脱毛DAYs

効果のある脱毛方法やおすすめの脱毛サロン・クリニックの体験記をお届けします☆

脱毛

キレイモの脱毛の痛みは?キレイモがそんなに痛くないのは本当?

投稿日:2020年3月28日 更新日:

キレイモで脱毛をする際に痛みはあるのか? どのくらい痛いのか? 痛みに耐えられないかも…。

などさまざまな不安があるかと思います。

実際にキレイモで脱毛する痛みは、どれくらいなのか経験者に口コミ・体験談ベースで紹介していきます。

キレイモの脱毛の痛みは?キレイモがそんなに痛くないのは本当?

キレイモは、全国で70店舗以上展開する大人気脱毛サロンです。

最近ではCMも流れており、また多くの芸能人やモデルたちが通っていることでも有名なので、キレイモの名前を知っている方は多いのではないでしょうか。

キレイモが人気なのは、全身脱毛の料金がリーズナブルだったり、予約が取りやすかったり、割引が充実していたりと、さまざまなメリットがあるからです。

そんなメリットだらけのキレイモですが、「脱毛時の痛みが少ない」というのも人気の理由の1つです。

「脱毛=痛い」というイメージを持っている方にとって、キレイモの脱毛は本当に痛みが少ないのか気になりますよね。

今回は、キレイモの脱毛の痛みについて、詳しく掘り下げていきたいと思います。

キレイモの脱毛による痛みは施術部位によって異なる

一般的に、脱毛する部位によって痛みの感じ方が異なると言われています。

その中でも、特に「VIO脱毛」は痛みを強く感じる方が多いと言われていますが、キレイモの脱毛ではどうなのでしょうか。

キレイモの脱毛は痛みが少ないと評判ですが、部位によっては痛みを感じる場合もあるかもしれませんね。

それでは、キレイモの施術部位ごとの痛みについて、さっそく確認していきましょう。

Vライン脱毛による痛み

Vラインとは、一般的にはデリケートゾーンの両サイド、つまり両足の付け根あたりの部位のことです。

Vラインはデリケートな部分な上、毛が濃いので、他の脱毛部位よりも痛みを強く感じる方が多い部分だと言われています。

キレイモでは、VIOラインの脱毛の際、照射レベルを下げて脱毛してくれることもできますので、どうしても痛い場合などはスタッフに遠慮なく相談しましょう。

照射レベルが下がると痛みも感じづらくなりますので、ほとんど痛みを感じることなくVラインを脱毛することができると思います。

Iライン脱毛による痛み

Iラインとは陰部の両側、ふとももの付け根の部分のことです。

Iラインは痛みを感じやすいVIOの中でも、特に皮膚が薄く、また毛が濃いので、痛みが強い部分だと言われています。

キレイモでは、照射面をマイナス4℃まで冷却できる最新国産脱毛器を使用していますので、医療脱毛や他の脱毛サロンに比べて、Iラインの脱毛による痛みもかなり軽減できていると思います。

Iラインも、Vラインと同様にデリケートな部位のため、自己処理すると肌を傷つけたり、負担をかけてしまう可能性が高いです。

傷つけないためにも、キレイモで痛みの少ない脱毛をするのがおすすめです。

Oライン脱毛による痛み

Oラインとは、一般的には肛門周りの部位(粘膜除く)のことを指します。

Oラインは毛が太く、量も多いです。またVライン、Iラインと同様に皮膚も薄いデリケートな部分であるため、他の脱毛部位より痛みを感じる場合があります。

光脱毛はメラニンに反応しますので、Oラインのように施術部分が色素沈着している部位だと光が反応しやすくなり、さらに痛みを感じることも。

ただOラインのような部位でも、キレイモの最新国産脱毛器を使用することで、痛みが少ない施術が可能です。

一般的に痛みを感じやすい部位に関しては、キレイモのスタッフも痛みがないか気にしてくれます。

痛い場合は照射レベルを落とすこともできるので、遠慮なく伝えて痛みの少ない施術を受けましょう。

全身脱毛の痛み

VIO以外の全身脱毛では、痛みを感じる人はあまりいない様子。

VIOほど毛が密集しておらず、色素沈着もしにくいので、施術中の痛みはほとんどない方が多いです。

中には、ワキなどの毛が密集した部位だと、ゴムでパチンと弾かれたような感覚がある方もいるとのこと。

でもキレイモの脱毛器では照射面をマイナス4℃まで冷やしながら脱毛するため、熱による痛みはほとんど感じません。

そのため、キレイモでは痛みが心配な方でも安心して施術が受けられると思います。

キレイモで脱毛による痛みは施術方法によっても異なる

キレイモの全身脱毛は痛みが少ないことで有名ですが、脱毛による痛みは施術方法によって異なると言われています。

一般的に、「ニードル脱毛」「医療脱毛」「光脱毛」の3種類がメジャーな施術方法です。

キレイモでは最新の高性能国産脱毛マシンを使用している「光脱毛」のため、特に痛みが少ないと評判。

では、なぜキレイモの光脱毛だと痛みが少ないのか、詳しく見ていきたいと思います。

痛みが少ないといわれているIPL光脱毛マシンを使用

キレイモでは、光脱毛の中でも痛みが少ないと言われている「IPL光脱毛マシン」を使用しています。

この脱毛マシンは、最近では多くの脱毛サロンで取り入れられている最新の高性能国産脱毛マシン。

このIPL脱毛は、メラニン色素に反応するので、毛が濃く密集している部分により効果があります。

また、従来の脱毛マシンに比べて、IPL脱毛マシンで使われている光は広範囲に照射できるので、比較的ダメージが少なく短時間で施術することができます。

施術時に冷却ジェルを使わない

キレイモで使われている脱毛マシンは、冷却ジェルを使用することなく、光の照射面をマイナス4°Cまで冷やすことができます。

そのため、施術時に肌に痛みを感じにくく、快適に脱毛可能。

また冷却ジェルを使わないため、冷たくて不快な思いをしないだけでなく、ジェルを塗る時間や拭き取る時間がかからないため、時間を短縮できます。

さらに、キレイモでは高い技術を持った認定エステティシャンが、肌の状態や体調によって最適な施術を行います。

光を最適なパワー、当て方で照射してくれるので、脱毛効果が高い上、痛みの少ない脱毛が可能。

キレイモでは痛みを抑えられる施術を行っている

先ほど述べたとおり、キレイモでは最新の脱毛マシンを使用することで、痛みを抑えながら脱毛をすることが可能です。

しかし、それでも施術時に痛みを感じてしまう方のために、さらに痛みを抑えられる施術や対策があります。

では具体的にどのような痛み対策があるのか見ていきましょう。

痛み止めを事前に飲んでから脱毛をする

この方法はあまりおすすめませんが、「痛み止めを事前に飲んでから脱毛をする」という方法があります。

生理痛や頭痛のときに飲むような鎮痛剤を事前に飲むことで、施術時の痛みが和らぐという方もいるようです。

しかし、鎮痛剤を飲んだ状態での脱毛は、危険が伴うので十分に注意しましょう。

鎮痛剤に限らず、薬の種類によっては肌に赤みが出たり、炎症を起こしてしまう場合も。

痛み止めを飲むというのは、あまりおすすめできる方法ではないのですが、どうしても試したいという方は試してみるのもいいかもしれません。

薬を服用していると施術を断られる場合もありますので、不安なときは自己判断せず、医師やキレイモのスタッフに相談してみることをおすすめします。

最初は弱いパワーから初めてもらう

キレイモでは、施術時の痛みに弱いという人には、最初から照射レベルを下げて脱毛することができます。

キレイモの脱毛マシンにはいくつかの照射レベルがあるので、出力を調整することが可能なのです。

また痛みを感じやすい部位に関しては、キレイモの認定エステティシャンが光を最適な出力、当て方で照射してくれるので、安心して施術を受けられます。

ただ照射レベルを下げるということは、脱毛効果も弱くなってしまう場合があるので、その分脱毛に通う回数が増えてしまうこともあります。

照射レベルに関係なく1回は1回とカウントされてしまうので、最初は弱い出力から始めて、慣れてきたらだんだん強くしていくのがいいのではないでしょうか。

とはいえ、痛みを我慢して施術を受けるのはよくないので、キレイモのスタッフに相談しつつ脱毛していきましょう。

痛みはどのくらい? キレイモで脱毛した人の口コミを紹介

キレイモの脱毛は痛みが少ないということはわかりましたが、でも実際に脱毛してみないと、本当に痛みが少ないのかはわかりませんよね。

ここでは、キレイモの脱毛を体験した方の口コミをご紹介します。

実際にキレイモで脱毛した方の口コミなので、リアルに脱毛する感覚を掴めると思います。

悪い口コミもいい口コミも両方用意したので、キレイモの脱毛を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

悪い口コミをひとことで紹介:普通に痛かった。

年齢:25歳 職業:営業事務 性別:女性

キレイモでの脱毛が完了しましたが、施術中は普通に痛みを感じました。

元々痛みに弱い体質なので仕方ないのかもしれませんが、特にVIOとワキが痛かったです。

ただ「脱毛は悶絶するほど痛い」と事前に友人から聞いていたのですが、キレイモの脱毛ではそこまでの痛みは感じませんでした。

しかもキレイモのスタッフは、施術中に痛みについてよく気にかけてくれるので、本当に痛いときには我慢せず報告できるので安心です。

いい口コミをひとことで紹介:痛みはほとんど感じなかった。

年齢:30歳 職業:主婦 性別:女性

キレイモの全身脱毛に通い始めて約1年が経ちますが、施術中に痛みを感じたことはほとんどありません。

しいて言うなら、初回の施術のときには少し弾かれたような感覚はありましたが、数回通っているうちに、その感覚にも慣れてきました。

他の脱毛サロンでは冷却ジェルを使用して痛みを軽減しているみたいですが、キレイモではジェルを使わなくても痛みを感じないので、毎回すごいなと思っています。

またジェルを塗ったり拭き取ったりする時間もかからないので、短時間で施術が終わってくれるのはとても嬉しいです。

痛みを気にしてなかなか脱毛サロンに通えていない方は、キレイモの脱毛を一度体験してみては?

いい口コミをひとことで紹介:特に痛みは気にならないし快適。

年齢:32歳 職業:医療事務 性別:女性

キレイモに通い始めて半年ほどです。

キレイモに通う前までは、「脱毛=痛い」と言うイメージを持っていましたが、キレイモの脱毛は、特に痛みは気になりませんでした。

機械が肌に当たるときに少し冷たい感覚がありましたが、マシンで冷却しながら脱毛しているようですね。

その冷たさも特に不快な感じはしないので、問題なしです。

施術担当の方もプロなので、痛みや打ちモレもなく、毎回満足のいく脱毛効果を実感できています。

いつも快適に脱毛できているので、キレイモは痛みを気にする方にはおすすめの脱毛サロンではないでしょうか。

一番痛くないサロンはどこ?体験をもとにサロンごとの痛みを比較

キレイモは痛みが少ない脱毛サロンだということはわかっていただけたと思います。

でも数多くある脱毛サロンと比較した場合はどうなのでしょうか?

キレイモと並んで人気脱毛サロンだといわれている「銀座カラー」「ミュゼ」「脱毛ラボ」と比べた結果をご紹介します。

体感でどちらが痛かったか、実際に脱毛をしてみた方の体験談なので、参考にしてみてください。

キレイモと銀座カラーではどちらが痛い?

※キレイモと銀座カラーは、どちらも光脱毛の一種である「IPL脱毛マシン」を導入しています。

脱毛マシンが同じなので効果&痛みに特別差はありませんが、体験談をご紹介します。

年齢:23歳 職業:営業 性別:女性

キレイモと銀座カラー両方に通ったことがありますが、どちらも耐えられないほどの痛みを感じるようなことはありませんでした。

でもあえて言うのであれば、銀座カラーの方が少しだけ痛みが強かったような気がします。

脱毛マシンの出力の問題なのか、施術担当の方の腕前のせいなのかはわかりませんが、銀座カラーで脱毛したときは、少し輪ゴムで弾かれたような感じがしました。

特にVIOの脱毛のときはその弾かれたような感覚が強かったかもしれませんが、でもそれも一瞬のことなので、さほど気にはならなかったです。

とはいえキレイモでは痛みを感じることはほぼ無かったので、今後もキレイモにお世話になろうと思っています。

ミュゼとキレイモではどちらが痛い?

年齢:27歳 職業:Webデザイナー 性別:女性

ミュゼとキレイモでは使っている脱毛マシンが違うので、痛みの種類も少し違うのですが、痛みの強さだけで言うと、ミュゼの方が痛かったです。

ミュゼは「SSC脱毛」と言う脱毛方法で、冷感ジェルを塗った上から光を当てて脱毛していくのですが、静電気が部分的にパチっと当たるような感覚でした。

個人的には、ワキを脱毛したときにピリッと刺激があって痛かったです。

一方でキレイモは、冷却ジェルを塗らずに照射面を冷やして脱毛していくので、「痛い」と言うよりは「冷たい」という感覚でした。

その冷たさも氷をぽんぽんと当てられるような感じなので、ずっと冷たいわけではないし、痛みはほとんど感じません。

どちらのサロンも痛くないと思いますが、私にはキレイモの脱毛方法が合っていたようです。

キレイモと脱毛ラボではどちらが痛い?

年齢:35歳 職業:営業事務 性別:女性

キレイモと脱毛ラボの両方に通ってみた私の感想ですが、痛みは脱毛ラボの方が強かったです。

キレイモではほとんど痛みを感じなかったので、やっぱり脱毛サロンによって違うんだと思いました。

もちろん脱毛ラボも我慢できないほど痛いということはありませんでしたが、少しパチっとしたような痛みがあったのが正直な感想です。

また痛みもそうですが、脱毛ラボの冷却ジェルが冷たすぎるのが私は辛かったです。

特に施術が冬のときや、夏でも冷房が効きすぎている場合は、ジェルの冷たさで体が冷えてしまって、震えながら脱毛するということもありました。

キレイモではジェルは塗らないので、ジェル特有の冷たく不快な感じもありません。

痛みもなく快適に通うことができたので、キレイモのほうがおすすめかもしれませんね。

まとめ

キレイモの脱毛の痛みについて解説しましたが、キレイモの全身脱毛は、他の脱毛サロンと比べても痛みが少ないことがわかりましたね。

  • 痛みが少ないと言われている高性能国産IPL脱毛マシンを採用
  • 弱いパワーでの照射も可能

上記のようなキレイモならではの脱毛方法やサービスがあるので、脱毛の痛みを気になる方でも安心して通うことができると思います。

またキレイモでは、実際に通う前に無料のカウンセリングも受けることができますので、不安な方は一度カウンセリングに行ってみてください。

この無料カウンセリングでは、ハンド脱毛の無料体験もできますので、実際に脱毛マシンが肌にあたる感覚を確かめることができますよ。

キレイモの全身脱毛を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

-脱毛

執筆者:

関連記事

キレイモとシースリー ならどっちがおすすめ?料金や口コミを比較

脱毛サロン選びで悩む方はたくさんいらっしゃると思います。 そんな方に、キレイモとシースリーですとキレイモが断然おすすめです。 その理由について、料金や口コミから比較してご紹介していきます。 キレイモに …

横浜にあるキレイモをご紹介。口コミ、店舗情報などを紹介

CMや広告で渡辺直美さんや、人気お笑い芸人千鳥が出演していることでも話題の「キレイモ」。インパクトのある電車広告は、見たことがある方も多いのではないでしょうか。 そんなキレイモは現在、全国に店舗数を急 …

肌荒れでも脱毛って受けられるんだっけ?ニキビなどトラブル肌への施術

肌荒れでも脱毛って受けられるんだっけ?ニキビなどトラブル肌への施術

ムダ毛のお手入れは面倒で時間がかかる上、肌がざらざらになってしまったり、赤くなってしまったりとトラブルが絶えないですよね。 サロンやクリニックでの脱毛に興味はあるけれど、肌荒れしてても施術してもらえる …

脱毛サロンと医療脱毛で脱毛する頻度と効果が出るまでの期間ってどれくらい?

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は一度ですべてのムダ毛を処理することができないため、一定期間通って施術を受ける必要があります。 また、自宅で自ら行う脱毛は一時的な処理となりますので、しばらくするとまたム …

キレイモと脱毛ラボを徹底比較。6つの項目でどっちがおすすめかを解説

サロンでの脱毛を吟味する時、種類が多すぎてどこを選べばよいか不明であるという人も多々あるのではないでしょうか? そんな訳で今度は、大手サロンであるキレイモと脱毛ラボの特徴を紹介しつつ、どっちがどういっ …